Info

暮らしと健康

犬の日、猫の日だけじゃない!犬猫に関する記念日まとめ

犬猫にまつわる記念日といえば、それぞれの鳴き声に合わせた11/1と2/22が有名ですよね。
特に今年は2022/2/22ということで「スーパー猫の日」が話題にもなりました🐾
2022年2月22日は「スーパー猫の日」!次は100年後200年後?
今回はそんな犬猫にまつわる記念日とその由来について簡単にご紹介いたします!

犬にまつわる記念日

  • 4/8 「忠犬ハチ公の日」

飼い主が亡くなった後も、渋谷駅に通い続けたとして語り継がれている忠犬ハチ公。
忠犬ハチ公銅像および秋田犬群像維持会により、ハチ公の命日である3/8の1ヶ月後の4/8をハチ公の日と制定されました。

  • 4月の最終水曜日 「国際盲導犬の日」

1989年に国際盲導犬連盟により制定されました。世界各国で活躍している盲導犬への理解を深めようという想いが込められています。

  • 6月の最終金曜日 「Bring your dog to work day(犬を職場に連れて行こう!の日)」

1996年にイギリスで始まり、アメリカでは1999年から実施されています。飼い犬を職場に連れて行くことにより、犬を飼っていない人にも犬の魅力や保護施設・愛護団体への関心を持ってもらうことを目的として制定されました。現在は、カナダやオーストラリアなどイベントに参加する国が増えてきているそうです。

  • 11/1 「犬の日」

1987年に一般社団法人ペットフード協会により制定されました。由来は鳴き声の「ワン(1)」から。愛犬に関する知識を深めようという想いが込められています。

 

猫にまつわる記念日

  • 2/22 「猫の日」

犬の日と同じく、1987年に一般社団法人ペットフード協会により制定されました。由来は鳴き声の「ニャン(2)」から。愛猫に関する知識を深めようという想いが込められています。

  • 6/4 「Hug your cat day:猫とハグする日」

アメリカ発祥の記念日でその起源や由来などは明らかにされていませんが、6/4にはTwitterなどのSNSで多くの投稿がされています。

  • 8/8 「世界猫の日」

日本では2/22が猫の日として知られていますが、猫にまつわる記念日として2002年に国際動物福祉基金(IFAW)により制定された「世界猫の日」というものがあります。制定された理由などがはっきりと定められているわけではありませんが、8/8にはイベントの開催や限定グッズの販売が行われています。

  • 11/22 「Thanks pets day:ペットたちに感謝する日」

良い夫婦の日としても知られている11/22は、ワンワンとニャンニャンの語呂合わせから生まれた記念日ですが、「すべてのペットが幸せになれるように、また野生動物や自然環境のことを多くの人に考えてもらいたい」という想いが込められています。

最後に

今回ご紹介した日以外にも、世界中にはまだまだ多くの犬猫にまつわる記念日が存在します。
皆さまも今日は何の日かな?と時々思い出してみてはいかがでしょうか。

関連記事